よくある質問

  • TOP
  • よくある質問
量が少ないのですが、開発していただけますか?
はい。条件や仕様にもよりますが、グラム単位の注文もお受けしております。
今後UVへの移行を検討しておりますが、全く知見がありません。相談に乗っていただけますか?
はい、弊社はソフト・ハード両面を一からサポートいたします。技術指導はもちろん、高品質のUV照射器も販売しております。弊社の製品とご一緒にお求めになるとお得です。まずはお気軽にご相談ください。
研究開発グループに所属しています。ユーザーの条件が厳しく開発時間も予算もあまりありません。対応していただけるでしょうか?
大手に断られ、弊社にお問い合わせいただくこともよくあります。他社が面倒がる案件でも、丁寧に対応いたします。まずは詳しい仕様、条件などをお聞かせください。
実用可能かどうか全く先の見えないテーマですが、共同開発は可能ですか?
様々な企業をはじめ、大学、研究機関などからもお問い合わせがあります。開発が長期間になり実際の使用量が把握できない場合でも、弊社技術のレベルアップの機会として捉え、可能な限り協力させていただきます。
カスタムメイドとありますが、開発期間はどのくらいでしょうか?
早いものでは3日から1週間で初期サンプル・改善サンプルを提出しています。中・長期の開発では改善を繰り返し、半年以上にわたる場合もあります。ユーザー様によっては1年ブランク後、再開されることもあります。
弊社で行っている作業がUVで可能なのか教えていただけますか?
工夫次第で可能になる場合もあります。紫外線硬化技術を利用できればメリットは大きくなるでしょう。まずは条件をお教えください。
開発から納品までの流れを教えてください。

お問い合わせ

ご要望をできるだけ詳しくお聞かせください。

お打ち合わせ

お電話・FAXまたはメールにて、詳細を打ち合わせさせていただきます。納期など、細かいご希望などもお聞きいたします。

開発・サンプル製造

お客様からの情報を基に、条件に合う樹脂を開発いたします。素材を提供していただければ、より一層スピーディな対応が可能です。

一次サンプル発送

お客様にサンプルを評価していただきます。結果が良好であれば、開発終了です。改善が必要であれば引き続き検討いたします。

二次サンプル発送

調整したサンプルを、再度お客様に評価していただきます。テスト結果が良好であることを確認します。

開発終了、製品化

数量や納期などを決定し、お客様のご希望に合わせて納品いたします。

紫外線硬化樹脂製品のOEM・カスタマイズなどをご希望の方は、まずはお問い合わせください。